4月23日に東京・恵比寿で行われた、日経BP創立50周年記念フォーラム
「『日経xwoman』誕生!~すべての世代の働く女性が輝くために」に
弊社代表の岩橋ひかりがモデレーターとして登壇いたしました。

5/13(月)から、日経ARIA/DUAL/doors各メディアの読者らが
自由にオンライン上で発言・発信できるようなフォーラム機能を持った
新サービス「日経xwoman Terrace」が始まるにあたり、
弊社では、年始よりそのプレコミュニティ運営のお手伝いを
させていただいておりました。

今回のイベントでは、日経ARIA編集長・日経xwoman総編集長の羽生祥子さんと共に
日経xwomanアンバサダーで耳鼻咽喉科医師・正木稔子さん、
駐妻コミュニティ主宰・佐々木真紀子さんがジャカルタからオンライン登壇。

また、日経xwomanのアンバサダー、読者の方はじめ、
MYコンパスラボ/カレッジメンバーを含めた、約20名が
海外・国内各地からオンラインで参加。


「生Terrace」と題して「働く時間が企業側が強制すること」について
岩橋によるモデレーターで意見交換。

アンバサダーや読者、それぞれの働く現場や経験からの視点で
多様な意見が出され、日経xwoman Terraceの目指す
”女性たちが世代や職業を超えて意見を交わす”楽しさを
会場・オンライン参加の皆さんと体感することができました。

おかげさまで、このようなオンライン融合型のイベントスタイルに対し、
新しい挑戦、面白い、楽しい、などと大変ご好評をいただき、
弊社がこれまで試行錯誤してきたオンラインコミュニティ、イベントの運営経験を
生かすことができたのではないかと思っております。

なお、今回の「生Terrace」の開催にあたり、
#日経クロスウーマン のハッシュタグでTwitterへの投稿を呼びかけたところ、
Twitterトレンド入りすることもできました。

 

オンラインでの女性たちの自由闊達な意見交換、
そしてその発信など、これから始まる日経xwoman Terraceの本格始動に向けて
この女性たちの熱や思いを社会に届けていくべく、
弊社としても尽力できればと思っております。
日経xwoman Terraceプレコミュニティは、
こちらのFacebookページからご参加いただくことができます。(女性限定)
>>https://www.facebook.com/groups/299666684084477/

 

本件についてのお問い合わせなどは、こちらにお問い合わせくださいませ。

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、群衆、室内